食事と運動に関する確かな情報マガジン

Sports ジム

フィットネスジムに通っても痩せない理由3つ

荒金 正和

学生時代に4年間スポーツショップゼビオにてシューズの販売を手掛ける。
大学卒業後はWeb広告会社を経て、スポーツに携わりたいという想いから、フィットネスとデジタルによるサービスBookFitを企画開発中
ブログはこちら__
Twitterはこちら

投稿日:2017年1月18日 更新日:

健康的なダイエットには運動が一番ということでフィットネスに入会したものの、なかなか思ったほどの効果が出ずに痩せない、と悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

しかしながら、そう簡単に痩せられればダイエットで苦しむ人もいないのです。
今一度、基本に立ち返って、正しい運動をしているのかどうか検証して見る必要がありそうです。

運動時間が少ない

まず、フィットネスでの運動時間は適切であるのかどうか?

中には、フィットネスに入会しただけで安心してしまっている人もいるかもしれませんが、ダイエットのためには、適切な運動時間をとらなければなりません。
一般的には若い女性の場合で、フィットネスに1時間滞在した場合、準備、シャワー、身支度などに30分くらいかかりますので、実質的な運動時間は約30分となり、残りの30分ランニングし続けたとしても200kcal程度にしかならず、このくらいの運動量では到底痩せることはできないということになります。

食事の量が多い

次に、フィットネスに通うことで、有酸素運動や筋トレを1時間以上もやっているのに痩せない場合には、食事の量を考えてみる必要がります。
つまり、フィットネスに通って運動することで、これまで以上にお腹が減ることになり、食事の量が増えていることも多くあるのです。
痩せるためには、食事の量を管理する必要があります。

理想的には、1日当たり摂取カロリーを消費カロリーよりも少なくしなければなりません。
その為には、間食などを避け、摂取カロリーをきちんと管理することです。
毎日の食事で、ご飯の量を少なくしたり、パンの量を半分にするだけでもかなりの違いがでます。

間違った方法で筋トレをしている

有酸素運動と共に効果的なのが筋トレですが、一生懸命時間をとって筋トレを行っているのに痩せない場合には、間違った方法で筋トレしている可能性が大です。
よくあるケースとしては、辛いからと言って、楽な姿勢で運動していないかということです。
これでは正しい運動方法ではありませんので痩せないはずです。
重要なことは、ただ回数をこなすだけではなく、この筋肉を鍛えるのだと意識することで、身体がその筋肉を鍛えるような体制に入り、効果的に鍛えることができるようになります。
これができていると翌日にはその部分が筋肉痛になりますので、すぐにわかります。

まとめ

フィットネスに通っているのに痩せないというのには、明確な理由があるはずで、その理由を理解して正しい運動を行うことで痩せることが可能となるはずです。
一旦、痩せる流れに入ると継続的に体重は減っていくことになります。
フィットネスに通うということは、習慣づけと正しい方法で鍛えることでダイエットを可能にしてくれます。

-Sports, ジム
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

今夜はぐっすり!簡単にできる睡眠改善効果のヨガ4つ

眠れない時、みなさんはどうしていますか? 不眠や睡眠障害を解消する一つの方法としてヨガがあります。 今回は眠りに効果のあるヨガをお伝えしたいと思います。 Contents1 ヨガの意義1.1 ヨガの語 …

no image

運動嫌いな人がランニングを始めたくなる4つのアドバイス

Contents1 ランニングは辛い?1.1 あなたがランニングを嫌いなわけ!1.2 ランナーはなぜ走る?2 ランニングの楽しさとは?2.1 心の変化2.2 身体の変化3 ランニングに力はいらない!3 …

脱リバウンドのためのパーソナルトレーニング活用法

リバウンドを経験したことはありますか? 実はリバウンド経験者は、ダイエット挑戦者の約70%にも昇るのです。 (出典:『リバウンド経験率は70%以上!体質改善ダイエットの方法とは?』) 意外とたくさんの …

女性がパーソナルトレーニングをするときに気をつけること3点

女性に人気が高いパーソナルトレーニングは、普通のトレーニングとは異なり、自分専用のパーソナルトレーナーをつけて、指導を受けながらマンツーマンでトレーニングに励むトレーニングです。 そのため、いわゆる普 …

ウォーキング

ウォーキングでダイエット

ウォーキングはダイエットにならないって思っていませんか? ダイエットしようと思って歩き始めたけど効果が出なくて徐々にやめてしまう方は多いのではないでしょうか。ランニングは更にハードルが高いですよね。 …