食事と運動に関する確かな情報マガジン

Sports パーソナルトレーニング

トレーニングジム選びで気をつけること3つ

荒金 正和

学生時代に4年間スポーツショップゼビオにてシューズの販売を手掛ける。
大学卒業後はWeb広告会社を経て、スポーツに携わりたいという想いから、フィットネスとデジタルによるサービスBookFitを企画開発中
ブログはこちら__
Twitterはこちら

投稿日:2017年1月18日 更新日:

「いざダイエット!」と考えた時に有効な方法として思い浮かぶのがフィットネスクラブの利用ですが、実際には何をどう基準にして選んだら良いのでしょうか?
入会金や会費を払っていくことを考えたら、じっくり選んで失敗のないフィットネスクラブに通いたいものです。
フィットネス選びのポイントを3つほど、挙げてみました。

継続的に通うなら料金は大事

なんと言っても料金は気になるポイントですよね。

多くのフィットネスでは、利用時間によって様々な料金プランを用意しています。
どんな時間に通えそうか、仕事をはじめとする生活の基準をもとにスケジュールをしっかり見極め、自分に合ったプランを選びたいですよね。
多くのフィットネスでは、

  • 平日の昼間~夕方までの利用
  • 平日の夜間のみの利用
  • 休日のみの利用
  • 全日程利用可能

といった時間で分ける料金プランが多く、最も便利な全日利用が最も割高なことがほとんどです。
このため、仕事や趣味に割く時間をよく吟味した上で通える時間を決めてからプランを選ぶ必要があります。

利用したい器具やマシーンのチェック

通いたいフィットネスクラブの目星がついたら、チェックしたいのが利用したいマシーンや設備が設置されているかという点です。
これはズバリ、見学をさせてもらいましょう!
大抵のフィットネスでは、入会前の見学を行っています。
見学の際には、スタッフが案内してくれるので、「どういったトレーニングを希望しているか?」も合わせて伝えておくと、希望に合ったマシーンの紹介もしてもらえます。
また、トレーニングのみでなくスタジオレッスンを併設しているフィットネスも多いので、あらかじめレッスンスケジュールのチェックも是非行っておきたいポイントです。

気軽に足が運べること

設備や料金といった基準だけでフィットネスを選ぶと気にならない落とし穴が、通いやすさです。
どんなに希望に合っているとしても、自宅や職場からひどく離れている場所であっては通い続けるのは大変です。
また、休日のみの利用プランなのに、職場近くのフィットネスに通うのは、なんとも非現実的です。
仕事帰りに通うのであれば、職場と自宅の中間地点で探す、休日に通うのであれば自宅の近くなど、通いかたとライフスタイルとをよく考慮してエリアを絞り、生活の中にぴったりなジムのフィットネスを選びたいものです。

さいごに

フィットネスクラブは継続的に通うものだからこそ、今ある生活の基準をよくよく見極めた上で通い続ける事ができるよう、選びたいものです。
場所によって様々なフィットネスクラブがそれぞれの特色を持って運営されているので、ライフスタイルやダイエットスタイルに合うプランをよくよく吟味して下さいね。

-Sports, パーソナルトレーニング
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

フィットネスジムでのダイエットに効果がある理由3つ

フィットネスジムで行うダイエットの一番のメリットは、近くにダイエットについてのプロの知識があるトレーナーが側にいるということです。思うようにダイエットの効果が現れなかったとき、他のダイエット方法では、 …

no image

ダイエットで迷ったら、まず読んで欲しい!たった3つの質問

まず、下の2点をちょっと読んで頭に入れておいてください。 一、 ハミガキを毎食後する人はなぜするの? それをしていれば歯が綺麗に保てる!と両親や周りから教え込まれたから。 一、 ダイエットのためにジョ …

ウォーキング

ウォーキングでダイエット

ウォーキングはダイエットにならないって思っていませんか? ダイエットしようと思って歩き始めたけど効果が出なくて徐々にやめてしまう方は多いのではないでしょうか。ランニングは更にハードルが高いですよね。 …

効果的な筋トレのための3つのヒント

筋トレは、フィットネスクラブやジムでプロの指南を受けながら…はたまた自宅で自己流など、様々な方法で取り組めます。 ですが、その効果をより高めるにはどんな点に注意していけば良いのでしょうか? せっかく取 …

no image

効果的なダイエット3選!

シェイプアップは理想的な身体を手に入れるために効果的な運動です。シェイプアップの解説や方法、流れを把握して、日常の生活や運動に取り入れてみましょう。