そうだったのか!タイプ別ダイエットサプリ解説

アイキャッチ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ダイエットサプリはいくつかの系統に分けられるため、「テレビCMでよく見るから」とか「売上が高いから」という理由だけで選ばないで、自分の目的に合わせたものを選ぶことが大切です。

例えば、運動で痩せたいときは燃焼系のタイプが合いますし、便通をよくして体重の減少を目指すなら、排出系の種類を選ぶと良いでしょう。

ここでは、ダイエットサプリを系統別にご紹介していきます。

燃焼系ダイエットサプリ

燃えている火

燃焼系ダイエットサプリは、摂取すれば自動的に脂肪を燃やしてくれるイメージを持つかもしれません。
飲めば燃焼するというものではなく、そのサポートをする役目を果たすものです。
燃焼系のサプリは、運動やスポーツ、エクササイズとセットで利用をすることで、効果を発揮し脂肪燃焼効率を高めます。
そのため、カラダを動かす前に摂取することが肝心です。

カロリーカット系ダイエットサプリ

食べ過ぎ

カロリーカット系ダイエットサプリは、つい食べ過ぎてしまう人に向いています。
特に「食べることが大好きで、運動は苦手でカロリー制限も面倒…」という人の味方です。
しかし、誤解しがちですが実は「飲めばどんどん体重が減って、あっという間にスリムになる」というものではないんです。
余計なカロリーをカットするので、過剰に太ることはないものの、それほど大幅な体重の減少にはなりません。
ですから「食事のバランスを意識して飲むことでダイエットサポートをしてくれるもの」と考えると良いでしょう。

排出系ダイエットサプリ

排出系ダイエットサプリは簡単に言うと、便通をよくする成分を配合しているタイプです。
ダイエットをするにあたり、便秘は大敵であることは多くの人がご存知かと思います。
食べ過ぎて肥満の人は、往々にして便秘症の悩みを抱えています。
腸内の環境が悪いと、体内には老廃物が蓄積しやすく、めぐりの良くない体になります。
ここでいう「めぐり」というのは、本来は便と一緒に排泄されるべき物質が再度血液内に浸透して体を巡ってしまうことをいいます。
痩せるためには不要なものを排泄して、めぐりの良い体内にすることで代謝があがり、太りにくくて痩せやすい身体を作ることにもなります。
排出系には、食物繊維やオリゴ糖など、排泄を助ける成分が含まれています。

まとめ

ダイエットサプリには目的別に種類があり、含まれる成分にも違いがあります。
一つ言えることは、あくまでサプリはダイエットをサポートする目的で利用するもの、ということです。
ダイエットサプリを活用しながら、食事をある程度調整して、体を動かしていきましょう。
より効果的にやせることができますよ。

SNSでもご購読できます。