食事と運動に関する確かな情報マガジン

Interview Other

ダイエットモチベーションの維持方法

ダイエットのモチベーション
池田 昇平

サッカーとバレーボールを愛する管理栄養士です!

病院で病態栄養士として勤務しながら特定保健指導にも携わりました。
現在は多くの人が健康を考えるキッカケになれるよう活動しています。
会社HPはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら

投稿日:

みなさんはダイエットのモチベーションを自分で保てますか?

「継続は力なり」と名言があるように、始めたことを継続すると結果がどんどん蓄積されますよね。しかし、この「継続」が難しいですよね。人が行動するために必要なのは「モチベーション」であり、維持するために必要なのは「ご褒美」です。

例え〇〇kg痩せる!としても、時が経つにつれてご褒美がなければモチベーションは自然と落ちてしまうものです。三日坊主をイメージしていただけるとわかりやすいでしょうか。

重要なのは「自分にご褒美を与えること」です。

 

パーソナルトレーナーのダイエットは高額

自分専門の人をつけると高額になる

あるパーソナルトレーニングの一番人気のボディメイクスタンダードコースは、2ヶ月間全16回のトレーニングを受けて料金は298000円です。大抵は入会金が5万円程プラスされるので、料金の合計は約35万円ほどになります。

ちなみにトレーニングは1回50分、それを週に2回行なわれるコースです。コンセプトは自分の理想のボディメイクを短期間で作るというもので、専属トレーナーが自分にぴったりあう効果的なプログラムを提案してくれるのが魅力となっています。

フィジカル面のサポートだけではない

また筋トレなどフィジカルトレーニングだけではなく、食事指導やメンタルサポートなどもしてくれます。そのためモチベーションが低下することなく最後まで続けられる人は多くいます。

トレーナーは「褒める、励ます」というご褒美をあげています。年齢がいくつになろうと「褒められる」と、人は前向きになり頑張れるものです。ダイエットを確実に成功させたい、人が自分のモチベーション維持に必須という人にはパーソナルトレーニングがいいかもしれません。

料金は決して安くはないですし、途中でやめるのはもったいないと感じるでしょう。「もったいない」という意識がモチベーションにもなりますね。

 

モチベーションに投資するなら

35万円で何が買えるか

パーソナルトレーニングに必要となる料金の約35万円があれば何が購入できるでしょうか。

例えば本好きな方であれば中古本100円のものが3500冊、ハワイ旅行でリーズナブルなホテルで泊まれば4泊5日くらいなら諸経費あわせても大体35万円で大丈夫ですし、走行距離などを気にしなければ中古車も購入できる価格です。

それに35万円あれば、ちょっとしたブランドもののバッグを2つ購入できます。ダイエットのご褒美としては十分なモチベーションになりそうです。

モノは一過性ではないモチベーションになりうる

ブランドバッグは作りもしっかりしているので長持ちしますし、見た目にも華やか、それに自分の満足感を得ることもできます。バッグを手にするだけで自分の目標達成をふりかえることができ、次のステップのモチベーションとすることができます。

このようにパーソナルジムなどの料金を使って購入できるものを考えると、どれだけ高いのかということがわかります。ダイエットは自分の意思だけでは誘惑に負けてしまう場合もあるので、料金が高くてもアドバイスを受けることができるほうが確かに助かります。

セルフダイエットに35万使うなら

ダイエットのための金額配分を考えてみました

知り合いの女性に「もしダイエットするとしたら35万円を何に使うか」と尋ねてみました。

すると、自宅のお風呂を水素風呂にするための器具を購入し、お風呂ダイエットで料金が大体10万円。部屋には全身運動できるエクササイズマシーンを置くことにしてその料金が23万円ほど。ダイエットが成功した時に自分へのご褒美として行きたかった室内温泉付のお部屋に宿泊で2万円という振り分けにしたい、とキラキラした目で答えてくれました。

やはりダイエットを頑張った自分へのご褒美、いわゆるモチベーションは絶対に必要なのですね。頑張ってダイエットした体をほぐすという意味では温泉でゆったりするというのは、体だけではなく心の贅沢にもなるでしょう。

1泊2日で料金が2万円の宿泊であればリラックスできるでしょうし、次のステップを考えるモチベーションも高められそうですね。これくらい贅沢なご褒美を用意しておくことで、自分だけでダイエットを遂行するモチベーションを維持でき目標を達成することが期待できます。

目標達成日を決めて予約を早めに入れておくことで、「もったいない」という感覚と同じような「やらなきゃ」という強制力がはたらくのではないでしょうか。これでダイエットをさぼることもできません。

 

モチベーションを維持するための物的投資

日々使うものを少し贅沢に

ダイエットを成功させるには計画をしっかりとたてることも大事です。

そこでプランをたてるのに必要となってくるのがスケジュール帳です。女性の場合かわいいノートでも良いのですが、毎日予定をクリアできたかどうかチェックできるような機能重視のものを選びましょう。少し贅沢をして手帳を見る度に自分のやる気を起こすようなものを購入するのがベストです。

ですからスケジュール帳やノートだけではなく、ボールペンやシャープペンなども少し贅沢な品を購入してみるのもオススメです。使うたびにモチベーションが維持されるでしょう。

理想イメージを作る

ダイエット成功のために効果的なのが、自分がなりたい体型のモデルや女優のスクラップ帳を作ることです。

憧れの女性の切り抜きなどをいつでも見れる状態にしておくとやる気も出ますし、精神的な励ましとなるためダイエットのモチベーションを維持しやすくなります。女性も男性も同じで、目に見える目標があるのとないのとでは全く違います。

そしてスケジュールをたてるためのコツは無理なプランをたてないことです。1週間で5キロなどは無茶なやせ方しかできないので、1ヶ月で1、2キロやせられるような計画をたてるといいです。小さな達成が次の行動をするためのモチベーションとなります。

 

ご褒美の方法を考える

積立式

最終的な大きなご褒美を決めてあるのであれば、それに向かって小さなご褒美計画をたてるのも楽しみながらダイエットをするコツです。

計画の節目に小さな目標を設定し、達成したら小さなご褒美を自分にあげます。例えば海外旅行が最終的なご褒美なら、旅行グッズを少しずつそろえていくという方法です。

3キロやせたら新しく旅行用の靴を購入する、5キロやせたらほしかったパスポートケースを購入する、7キロやせたら旅行バッグを購入するなどです。最終目標を達成した時には既に、すぐにでも旅行へ出かけられるような準備万端になっているというのも楽しめませんか?

分散式

ダイエット中は停滞期などもあって体重がなかなか減らずに落ち込む日もあります。そういう時にはもうダイエットなんてやめる!とやけになってモチベーションが切れてしまいがちです。

途中途中に小さなご褒美をあげるのもモチベーションを維持する一つの方法です。自分はどういう風にご褒美をもらうとうれしいかをまず考えて、計画をしっかりたてておくと継続しやすくなります。

この小さな目標設定はプロセスに注目しましょう。例えば「1週間で1kg減量」ではなく「1週間で3時間の運動を3日する」というものです。健康的なダイエットの結果はすぐには出ませんので、行動に対するご褒美を設定することでモチベーションを維持することが可能になります。モチベーションを維持することは成功するためのカギです。

 

まとめ

ダイエットには様々な方法がある。

パーソナルトレーナーやジムでダイエットすることは自分をサポートしてくれる人もいますし、高いお金を払う価値のあるものです。しかし、もし自分でのダイエットに同じ金額を出すことが可能なら、いろんなやり方を考えて試してみることができるのです。

自分にあったモチベーション維持方法を見つけましょう

海外旅行やブランドバッグ購入でもいいですし、途中でモチベーションを保つためにもご褒美を自分にあげながら最後まで頑張るのもいいです。

オススメはご褒美の小出しです。

実際にご褒美があれば毎日目標に近づくのが楽しくなりますし、目標があることでモチベーションを維持できます。小出しのご褒美は普段の少し上を行く贅沢を、節目のご褒美は滅多に買わないものや苦労して手に入るものにすると良いでしょう。そのほうが日常と目標達成の満足感もでますし、継続するためには自分がどうすればいいのかを真剣に考えるきっかけにもなります。

まずはプランをたてることから始めてみましょう。そこにあるペンを取りスケジュール帳をひらいてみませんか?

-Interview, Other

執筆者:

関連記事

あかねさん

instagramで大人気ー注目のヨガインストラクター里見茜

instagramで多くのフォロワーにライフスタイルを支持される注目のヨガインストラクター茜さん。 彼女がひらくヨガレッスンは常に満員で増枠が出るほどの人気。 型にとらわれない自由なスタイルのヨガを展 …

no image

世界で行われるヨガの研究。ダイエットヨガの可能性。

「世界で行われるヨーガの研究。ダイエットにおけるヨーガの可能性とは。」 伝統的なヨガとは 【この記事を読んで欲しい人】 ・ヨーガをすでに(漠然と)知っている人 ・ストレスという言葉に反応してしまう人 …

サプリメント

サプリメント選びの3つのポイント

あなたはサプリメントを選ぶときにどんなことを気にしていますか? 「単に世の中で人気が高い」とか「ドラッグストアで商品が目立つ場所にある」という、安易な理由での選び方ではもったいないです。それでは、どの …

no image

ツラい肩こりにさようなら!簡単5分肩こりストレッチ

パソコンやスマートフォンを使う機会がいつの間にか増え、知らず知らずのうちに肩こりを感じている方も多いのではないでしょうか? 肩こりは肩の問題だけではなく体の他の部分にも影響を及ぼしてしまいます。 今回 …

トップの画像

BookFit Magazineとは

Contents1 食事・運動に関する確かな情報メディア2 BookFit Magazineの特徴2.1 1.正確、かつ深い情報2.1.1 今のインターネットには悪質な情報や机上の空論となる情報もある …