食事と運動に関する確かな情報マガジン

ジム パーソナルトレーニング

こんなに違う!ジムのタイプ別料金体系

荒金 正和
学生時代に4年間スポーツショップゼビオにてシューズの販売を手掛ける。 大学卒業後はWeb広告会社を経て、スポーツに携わりたいという想いから、フィットネスとデジタルによるサービスBookFitを企画開発中 ブログはこちら__ Twitterはこちら

投稿日:

パーソナルトレーニングの料金相場は2カ月のコースが基本として、大手で約40万弱前後、パーソナルトレーニングの専門ジムで25万円前後、個人契約で専門家を雇う場合は雇う専門家でまちまちとなっています。
基本的にはやはり大手がかなり高くなる傾向があるといえます。
その代わりに大手は設備も豪華になるという傾向があります。

大手フィットネスクラブの場合

  

大手フィットネスクラブの場合は2カ月で約40万円弱というところですが、これもいろいろとあるといえます。
設備はかなり豪華でパーソナルトレーナーが個別につくのが今の主流となっています。
管理するの手はトレーニングメニューはもちろんのこと、食生活に至るまでしっかりと管理されますので、ダイエットにも成功しやすいといえるかもしれません。
食事は毎食写真をとってトレーナーに送るというようなことをする必要もあり、かなり徹底した指導が行われるのが特徴といってもいいでしょう。
しっかりと管理してくれるので安心です。

パーソナルトレーニング専門ジムの場合

パーソナルトレーニング専門ジムの場合はトレーニングメニューなどの管理はされますが、食生活まで管理をするところは少ないようです。
基本的にはジムのトレーニングを基本としていて、食事に関しては指導がある程度で、大手のように専任の担当者が食事管理をするというところまではいかないようです。
そのため、料金も大手よりはかなり安くなっていて約25万円前後というところがおおいようです。
大手ほど徹底した管理を行うわけではないので、自己管理が必要といえるかもしれません。
自己管理が出来る人、お金を節約したい人はこちらが良いかもしれません。

トレーナーと個人契約をする場合

個人契約の場合は契約する専門家によって料金は全く異なります。
場合によっては格安の料金で請け負ってくれる人もいるかもしれませんし、大手よりも高くなるようなケースもあるかもしれません。
パーソナルトレーニングの専門家と契約をするわけですから、かなり高くなるのが一般的と考えてもいいでしょう。
ただ、大手のジムのような料金までいかないことが多いようです。
大手は設備の豪華さなどもあり、設備の利用料などのサービス料も含めての値段ですから、そこまではいかないのが普通です。
これは、個人の契約内容によることになります。

まとめ

  1. 大手フィットネスクラブ→料金は高め(40万円前後)
  2. パーソナルトレーニング専門ジム→料金は安め(25万円前後)
  3. トレーナーと個人契約→料金はまちまち

以上のように、トレーナーの契約方法によって料金体系は大きく異なるので、自分で確認してからジムやトレーナーを選ぶようにしましょう。

-ジム, パーソナルトレーニング
-, , , ,

執筆者:

関連記事

話題のパーソナルトレーニング、人気の秘密3つ

日本でアスリートや芸能人がパーソナルトレーニングを利用していて話題になっています。しかし、近年は年齢や性別、そして職業などを問わず、パーソナルトレーニングが人気になってきています。パーソナルトレーニン …

ジム初心者の方へ!パーソナルトレーナー選びのポイント3点

パーソナルトレーニングをするのに、大切なことは何でしょうか? パーソナルトレーニングをするために、パーソナルトレーナーの選び方に失敗しないことはとても大切です。 せっかく高い費用を支払って、トレーニン …

フィットネスジムに通っても痩せない理由3つ

健康的なダイエットには運動が一番ということでフィットネスに入会したものの、なかなか思ったほどの効果が出ずに痩せない、と悩んでいる人もいるのではないでしょうか? しかしながら、そう簡単に痩せられればダイ …

パーソナルトレーニングのジム選びポイント3点

同じパーソナルトレーニングをするにしても、ジムによってしやすさというのは異なります。ジムの場所やジムの雰囲気なども考える必要がありますし、トレーナーとの相性というのも大切になります。自分に合ったところ …

どうすれば続く?ジム通いの挫折を断ち切るマインドセット

私はスポーツジムで、エアロビクスやボクササイズなどを長年にわたって教えてきました。 そんな私のインストラクター人生で、よく目にしてきたのは「運動を習慣にするのに苦労されている方」です。 残念なことに・ …